無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
くりぃむナントカ 世界のナベアツ


久々にくりぃむナントカが面白かったので、書いておきます。
世界のナベアツになぜか焦点が集まってしまったのが、よかった。
その前に、へそくり選手権。
柳原可奈子がまず隠したものの、結局隠し切れず。
出てきたビデオには、素人時代(19歳の時)のステージ。
「マジありえないし、小式部内侍」
そして、あるあるネタ19連発。
…っていうんだけど、いくら数えても18しかなかったんですが?
大人って何?
スポーツブラジャーを卒業したら、大人?
親戚とカラオケに行って堂々とエッチな歌詞が歌えるようになったら、大人?
レッサーパンダごときに踊らされなくなったら、大人?
sageで書き込めるようになったら…
氷川きよしの目が本当は全然笑ってないことに気がついたら
柳「19個待てないんだけど〜〜!」
ここからはネタを文字でみせるダイジェスト。
貴乃花の目つき、あえて言ってあげないのが
キーボードで「わ・た・し」と打とうとしたら「わつい」ってならなくなったら
本当に赤外線そこ? って相手を責めなくなったら
大林素子に気に入られたら、芸人として
俺これ知ってたよー!送ればトリビアになってたーって
 負け惜しみ丸出しの発言しなくなったら
ねえ、何カップ?って聞かれて、サディーカーップって
 はぐらかせるようになったら
ブスほど防犯ブザーを持ち歩いてるっていう事実に気がついたら
すいません、クオカード使えますかって、確認しなくなったら
ソレイユっていう犬を飼ったら
スターバックスでおどおどしなくなったら
女だけど口ひげ生えるんだってカミングアウトできるようになったら
マツケンサンバツーじゃなくて、トゥーなんですって、
 自分の意見を通せるようになったら、真島?
中学生っていう設定に無理が生じてきたら、大人?

ナベアツのへそくり。
中身を確認させられて、
ナ「あ、思い当たる節! 死ぬな、これはアカン」
有「何が入ってたんですか」
ナ「ビデオが3!本」
有「まだ余裕あるみたい」
ナ「ホンマは2本なんですけど…」
有「何階に隠します?」
苦笑いしつつ、ナ「3!階」
あっさり見つかる。
1本目、テレビ番組「アメジャリチハラ」のワンシーン。
全員そろってのトークの最中、
ナベアツがいった言葉は「はい」×3、「いやーあのー」×1、「うん」×1
ナ「恥ずかしさの種類が違う! 前のめりに恥ずかしいのちょうだい」
で、2本目、大阪城ホールに1万人呼んでのライブ。
ナ「こっちやねんヤバイの」
ナベアツ一人での歌。祭りのハッピでまじめに歌い、ノリまくる。
「Feel So Good!」
ナ「お願い。まだ(V)終わらんといて…」
上「やってるときはかなりFeel So Good!だったんですか」
ナ「あんときはね」
上「今の気分は」
ナ「Feel So Bad!」
大木「ちなみに今回あのハッピを用意しました」
上「芸人として怖い。これを着たら終わりのような気がする」
矢作「俺なら着ないけどね」
着せられて、曲も流れ始める。
椅子で半回転するところまでやって。
有「あのせりふだけは言わないで」
ナ「Feel So Good!」
上「はい、ナベアツ終了〜(芸人として?)」
BGMいつの間にか「言葉にできない」に。
有「作家でね、がんばっていただくように…」
壁に向かってうずくまるナベアツ。
有「いろんな想い出がね」
上「走馬灯のようにね」

次の加藤ローラのへそくり探し。
大木「ナベアツさん大丈夫ですか」
ナ「芸人は恥ずかしいのわかるんですけど、
芸人じゃないお2人は正直どういう…」
加藤「その前番組で引っ込み思案っぽいの見てて、
その後に飛んで出てきたんで、大丈夫かな…って」
有「精神的にね。だって本家のほうで黙ってて
歌でノッてるから」
加藤が隠しに行くところ、
ナ「絶対見つけてやるからな!」
全員「……」
上「日本で一番絡みたくない男だから」
有「引っ込み思案の人が頑張ってるけど、
ほんとは『はい』しかいえないっていう…」
隠し終わって探しに行く時も、
なかなか動き出さないナベアツに、
上「あの、気持ち切り替えてさ」
ナ「……わーー!」と探しに。

しかし、他の人が探している間にも、
玄関でたたずむナベアツ。
カメラマンに、ナ「あれ、しんどいすよね」
カメラ「ハイ」
ナ「ハハハ」

加藤も見つけられ、公開されたのは素人時代のコンテスト映像。
ナ「なにが恥ずかしいの? 優勝してこれで芸能界デビューして
トントン拍子。トントン拍子! 何が恥ずかしいの」
上「ダメだこれ。壊れてる」
加藤の映画の宣伝に、
大木「ねえ、ナベアツさん楽しみですね」
ナ「トントン拍子…」

石垣祐磨のVTRもデビュー記者会見。
石「それこそむっちゃトントン、トントンだったんです!」
ナ「トントン、トントン拍子か…」

大木「なんと今日はすべてオープンでした。ナベアツさん
いかがでしたか」
ナ「ネガティブな意見しかないんですけど、
この番組をどうやってつぶすか、そんなことしか思い浮かばない」
有「この後も仕事ですか」
ナ「仕事です」
上「この後の仕事見たいね」
ナ「ホント響きますよ」
「その番組がくりぃむナントカであることをこのときナベアツは知らない」
のナレーション。
2時間後、テレビ朝日のスタジオで、有田山動物園。
落とし穴にはまった芸能人の生態観測ですね。マジックミラー越しに。
大相撲のPRということで呼ばれたナベアツ。
打ち合わせ中も、テンション低い…。
落とされて、しばらく声出ず、やがて笑い出す。
ナ「ちょ待って。なんかめっちゃ辛い。せつない」
イボイボ軍手と靴下を3セット下ろすと、
ナ「あー、なるほど」
しかし、3には絡まず、身につけ、上がろうとするナベアツ。
さらにほうれん草を3セット下ろすも、
上り下りに熱中しすぎてしばらく気づかない。
体に当たってるのに…。
やがてようやく気づき、ほうれん草食べる。
上「相変わらず3とはいわないね」
食べて強くなったポーズ取り、走ろうとする前にすってんころり。
動物たちが見えたときのリアクション。
ナ「どういうこと?」
有「くりぃむナントカの有田山動物園です」
ナ「くりぃむナントカ!? 人間不信……」
有「軍手とか何セット送りました?」
ナ「3!セット」
有「いやそれをほしかったんです」

ついでにその次に騙されたアンタッチャブル柴田も。
落下させられ、
柴「すっげーヌルヌルすっげーヌルヌル…やかましいや!」
柴「あーこれ見たことある。いるんでしょMC!
MCはじゃあいいよ。ゲスト! ゲスト誰だ!」
柴「なにが楽しいわけ?」
イボイボ軍手と靴下を投入。
柴「サンキューです」
身につけ、壁を登り始めるも、もうちょっとのところで落下。
ここで、ほうれん草。
柴「来た! ポパイはこれつぶすんだよな」
で、食べて、走り出し、
戻ってきて、柴「だめだ、もう1……もうないの? 早くない?」
柴「何回も言っとくけど食べたら行くから。
そのあとそれでスーッと落ちてきて
ちきしょうこれじゃ足んないぞっていって
飛びついていくから」
有「じゃあ、そうしましょうか。そのままにしときますよ」
で柴田、もう一回食べて、上がっていって、戻ってきたら、
柴「あっちゃダメ! 丁寧に振ったじゃん! 天丼!」
最後に、三角帽子とほうきを投入。
それ見て柴「遅せーって。これ一番初めでしょ。
飛べるでしょ。」
で、またいで、斜面を上がっていって、
柴「うん、よく飛べるね…って、やかましい!!」
柴田、面白い!。
久しぶりに、M1のときの、地面叩いた突っ込み
思い出しました。
| いまじん | くりぃむナントカ | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://imajin726.jugem.jp/trackback/1006
2008/08/17 6:36 PM posted by: のほほん
なんとなく日記を書いています!よかったら遊びに来ませんか?