無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
M1グランプリ2008 予想
 

お笑い系のブログをやっている身としては、

今年のM1について、一言述べないわけには行かないですね。

と、いうことでちょっとだけ。

 

ちなみに決勝出場者をネタ順に、

ダイアン、笑い飯、モンスターエンジン、ナイツ、

U字工事、ザ・パンチ、NON STYLE、キングコング

そして、敗者復活勝ち上がり組。

 

ちなみに去年は

笑い飯、POISON GIRL BAND、ザブングル、千鳥、トータルテンボス、

キングコング、ハリセンボン、ダイアン

 

吉本の意向によって、優勝者が決まっているという意見もありますが、

そう簡単にはいかないでしょう?

最終決戦に残る3人に入るかどうかは点数で決まるので、

微妙なバランスで落ちてしまうことも十分考えられる。

そして、敗者復活組。

彼らがどれくらい勢いを持ってくるかは、「かなり影響されるでしょう。

それが、コンテストの恐ろしさ。

少なくともボクが見た範囲で、優勝者が実力・出来として

他の出演者に劣っていると思ったことはないですから。

さて今年のメンバーは

 

ダイアン 

本来なら、ここ本命に押したいくらいです。

去年初の決勝進出で、今年連続出場。

僕は今年の漫才を見ていないのですが、

ネット等での評判は、なかなかよい。

大阪から出てくるという点も含めて、

一番吉本としても押したいタイプ。

しかしトップバッターというのは、どう考えても不利。

M1って会場があったまるまでが大変なんですよね。

なんとか、3位までに入って最終決戦に残れば、

勝ちきるものは持ってるでしょう。

 

笑い飯

いきなりここが今年優勝というのは、さすがに想定できないですが。

しかし逆に言うと、それだけ期待度が下がっているということで、

思い切った手を使って、審査員に新しさを感じさせれば、

一気に浮上することも。

本気でM1を取りに来たら、力あるだけに怖い。

 

モンスターエンジン

漫才はちょっとしか見たことないです。

まあ、爪痕を残せれば、という印象です。

 

ナイツ

個人的にはここが一番面白いと思ってます。

点数制なので、最終決戦には残ると思いますが、

そこから1組を選ぶとなると、

去年優勝したのがサンドウィッチマンだけに、

今年は吉本以外は選びにくいんじゃないかな。

そういう気を遣わなさそうな、紳助、松本、上沼、巨人が

全てナイツを推せば、優勝は可能だけど、

そこまで偏ることは考えられないし。

優勝ががあるとしても来年じゃないですか?

 

U字工事 

ここももちろん実力はありますが、

方言漫才という切り口で優勝までは…。

 

ザ・パンチ

いつも短いバージョンでしか見てないので、

4分で、どんなプラスアルファがあるのか。

見たことあるパターン以上のものが

出てくるような気はしないですけど。

 

NONSTYLE

ここも優勝候補の一角です。

去年のサンドウィッチマンのような漫才コントで、

個人的にはネタによる出来不出来が大きいように感じます。

M1に向けてしっかり作戦を立てて練り上げていけば、

客をぐいと引き込めるかも。

ネタ順は恵まれたと思うし。

 

キングコング

とにかく速いのにミスらない。テクニック的にはすごいです。

ただ、僕自身はあんまりはまらないです。

理由はボケに意外性がないってことにつきますね。

ただ、マイナス評価はしにくいので、

最終決戦には残りそうです。

 

最終決戦に残るのはズバリ、

キングコング、ナイツは堅い。

残りはダイアン、NONSTYLE、笑い飯か敗者復活組と予想します。


で、優勝はキングコング、ナイツ以外の組。

ただし、敗者復活組が最終決戦に残った場合のみ、

キングコングの優勝もあるかと。


つまり、
◎NON STYLE
○笑い飯
▲ダイアン
△キングコング
 

個人的にはNONSTYLEの優勝が

一番見たいかな。

| いまじん | テレビバラエティ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://imajin726.jugem.jp/trackback/1159