無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
アメトーーク 芸人ドラフト会議
 

アメトーークは芸人ドラフト会議‘09

冒頭から、

宮迫「有吉君は自らプレゼンしましたからわかるんですけど、

あとのこの…ポンコツ3人組はなに…」

出川「誰がポンコツだ!」

ゲスト7名とアシスタントを決定。

解説者として関根勤。

まずはタイトル。

有吉「有吉のクソトーク」

田村亮「今宵もしゃべりまRYO

出川「哲ちゃんのお通りだい!」

上島「踊る上島御殿」

有吉「ややうけ」

上島「ボクもこの3人のパネルが出た時点で

あ〜失敗したなと思いましたよ。

…やっちまったことはしょうがないです。

取り返しがつかないもの。この世界って

何で取り返しがつかないんでしょうね。

一回しくじったら、取り返すのに時間がかかる」ww

宮迫もうこの時点で、笑いすぎて涙…。

 

上島にはブレーンとして…

宮迫「もしかして…オバマじゃないほうですか?」

正解、デンジャラス安田。

それなら俺も作家を呼びたいと亮。

上島「そんなこと許してたらきりがなくなる…」ww

それに出川が噛み付くと、

上島「バカヤロウお前!……」

有吉「やるんですかやるんですか。ケンカのくだりやるんですか」

出川「ケンカのくだりやるんですかとか、言うなよ!」www

 

ドラフト1位氏名は、

有吉と亮がかぶった。ブラマヨ小杉。

出川 高田純次

上島 土田晃之

 

有吉「小杉のガヤの力とか、…いじって間をつなげますし。

達者だってことで…」

関根「声がでかくていいよね」

宮迫「打てば必要以上に響いてくれますからね」

有吉「ちょっと一個一個の突込みが長いんで…」

 

亮「1位に指名すると取れるだろうというのはあったんですよね。

…僕より少し後輩なんですけど、いい感じでボクのことを

なめてる加減がちょうどいい」ww

 

蛍原「小杉うれしいやろうなあ」

関根「吉田がぶつぶつ増えてる」ww

 

出川「この高田純次さんの代わりっていうのはだれもできないんです」

関根「高田さんってね、最初の10分は思いっきりやってくれるんだよな、

で、あと休んでんだけど、ほかの人がやればいいんだから、

で、終わりの10分、よみがえるんだ」

 

上島「ボクは自分のエピソード自分で話しても笑いはさほどとれないけれど、

土田が話したら、大爆笑が起こる。」

有吉「土田さんは1位でかぶるなあと思って、外したんです。」

 

抽選。亮がGET

外れ1位で有吉は矢作兼。

有吉「2位だったのを繰り上げて。混戦になったときの…

雰囲気が違いますから」

関根「やわらかくするんだよな」

有吉「チェンジオブペースするにはいいですし、

あとやっぱ毒も…クソトークにはぴったりです」

 

ひな壇の位置。

矢作 前列2人目。

有吉「声量もないですし。」

 

小杉 後列一番奥。

亮「難しいんですけど、それができる声量のでかさね。

こっからでももって行きますからね」

 

高田 前列一番前

土田 前列一番前

上島「安田君説明して」

安田「ウチの上島の場合ですね、MCが、

まああんまりしゃべらないと思うんで、

ここが実際MCであり、ここを中心に

回っていこうという」

 

2位指名

有吉 清水ミチコ

亮 ブラマヨ吉田

出川 勝俣州和

上島 カンニング竹山

 

有吉「ひとりベテランも置いておきたいのと、

やっぱ猛毒がありますから。

矢作との相性もよさそうだっていうのも」

 

亮「コンビ芸を生かしていきたいっていうのと」

宮迫「万が一小杉が1位で取れ出なかった場合…」

亮「小杉が取れなかったら、もうそりゃ全部…」

蛍原「それまた吉田ショック。ぶつぶつ増えるって」

亮「じゃないほう芸人って言うのはひとりだけ出られるっていうことに

コンプレックスを覚えてるんですね。だからコンビで入れたい」

 

出川「ひな壇芸人の代表って言われると、やっぱ土田品川とか

よく出てくるんですけど、ぼく勝っちゃんの実力って

素晴らしいものを持ってると思うんですよ」

宮迫「大御所に対してお前とかてめえとか、

さらっと言ってあまり毒をかんじないんですよね」

関根「アッコさんかなんか得意だもんな」

出川「勝ちゃんがお前って言うと、笑ってんだけど、

俺がそれに乗っかってお前って言うと、

誰がお前やねん!って」

 

上島「安田君ちょっと説明して」

安田「おもいっきりイイテレビで覚えたワイプ芸って言うのが

ありますんで…」

 

有吉 清水ミチコを一番手前の大御所枠。

亮 吉田は小杉の隣。

出川 勝俣は高田の隣。

上島 土田の後ろ。

 

ドラフト3位

有吉 河本

亮 オセロ中島

出川 品川祐

上島 小池栄子

 

有吉「なんでも出来る選手一人置いておきたいって言う。」

宮迫「たまにわざといいすべり方を自らするときありますもんね」

 

亮「仕切る能力も高いですし、あと自由にさしてくれる感じが

すごくあるんですよね。」

関根「適当なところでビシっと止められると、すごい気持ちいいよ」

 

出川「品川が突っ込むことによってその人が面白く見えるから」

 

上島 隣にいると安心する。

宮迫「泳がすし、自らボケることも出来るし。

お笑い芸人ではないんですけど、ボクは彼女は女性では数少ない

天才だとだと思ってます」

上島「土田と小池栄子がいれば、しゃべらなくていいんですよ。

ふえ〜とか、わ〜とかやってりゃいいんですよ」

 

4位 作家に相談に行く亮ww

宮迫「この番組そこまで自由な番組じゃないよ」

 

有吉 堀越のり

亮 東野幸治 

出川「これはだめだ!中止中止!」

しかし、「行列」や「アメトーーク」でひな壇に出てると

いう話になり、関根のコミッショナー裁定により、

「これはありでいいでしょう」

有吉「わー、これ江川事件みたいなもんでしょう」

(作家を指して)有吉「あれ、ナベツネでしょう」

関根「東野事件」

有吉「まさか堀越東野と並ぶと思わなかった!」

出川 堀内健

上島 タカトシトシ

 

有吉「今女性タレントの中で一番タフです。

どんなに攻撃しても打たれ強いっていうのがありますし、

笑いの能力もそこそこ面白いですし、伸び悩んでたりするので

もやもやとしたものがあるので、クソトークにはもってこいな…」

宮迫「かぶることはまずないだろうから

8位でもよかったかもしれませんけどね」

有吉「いや、ここは敬意を表したかったです。」

 

亮「近くにいてくれることによって

助けてくれるって言うのがすごくでかいんですよね。」

宮迫「東野さんの人を救う能力というのは

素晴らしいものがありますから」

亮「ボクがMCやってるってことは

必ずミスか、かっ、起こるってことじゃないですか」

宮迫「現に今も『必ずミスが、かっ』ていうた」

 

出川「視聴者目線で見て、番組の中にはひとり

壊し屋って言うのがいないとだめなんですよ。

…だから飛び道具として、この人はうってつけじゃないかと」

 

上島「大御所でも平気でつっこんでいく、きれのいいつっこみね」

宮迫「ドリームマッチで松本さんとコンビを組んだときにも、

全然引け目を感じず、バンバンいってましたから」

 

有吉 堀越をアシスタント。

蛍原「ボクはひな壇のほうかなと…」

有吉「ここですね。ここでなんかちょっと

ヤレそうだなっていうのもあるしね」

蛍原「ん?」

宮迫「はっはっはっは!」

出川「え、何何何?」

有吉「ちょっと行けそうだなっていうのもありますしね、MCとしてね。

MCってアシスタントを食うんでしょ?」

蛍原「そんなことは、ないです!」

有吉「ないんですか?」

蛍原「ないです。…自分が食いたいために横に置くねんて。

そんな番組ある?」

宮迫「有吉と堀越のりちゃんのこの司会って

まあ毒々しいですよ」

関根「これ見たくなった」

東野 大御所席の後ろ。

堀内 後列一番奥。

トシ 後列中央。

安田「ボクはこのトシって言うのは反対だったんですけど、

…うちの上島の場合、ワンセットでコンビでやられると

手出しが出来ないことがありますんで、

ぼんやり見ちゃう。タカアンドトシがどうこうじゃないんです。

うちの上島がダメなんで」

宮迫「他人のコンビ芸をぼんやり見てる」ww

 

5位

有吉 黒沢かずこ

亮 DAIGO

出川 ますだおかだ岡田

上島 タカ

 

有吉「まあ、ダークサイドな面もありますし、

病んでますし…この面子でいうと動きがあんまり

ないっちゃないんで、黒沢のダンスと歌に期待と…」

 

亮「ブラマヨがいる時点で、イケメンを入れると

すごくはねるパターンがあるんですよね。

視聴率のことも考えると、今人気のある人を

いれとかないと。」

 

出川「こん中にすべり芸の人がいないんですよ。

…ある意味岡田はすべり芸の天才なので」

宮迫「一番上の出川さんがすべり芸なんですけどね」

出川「俺はすべり芸じゃないのよ。いじられ芸だから」

上島「すべり喧嘩」

宮迫「岡田君は急に振ったとき、自分の中に何もないとき、

『なにもないです!』ってはっきりいいますからね。

あの勇気がすごいですね」

しかし、高田ともかぶる? 暴走キャラ多すぎ?

蛍原「品川大変ですよ」

 

上島 コンビ芸に期待。

「確かに俺はしゃべらないようになると思う」

宮迫「それをぼんやり見ている」

上島「だからそれはね、そういうコーナーを作ればいい。

竜ちゃんのぼんやりトーク…」

関根「だったら番組名も変えればいい。竜ちゃんのぼんやりトークに」

上島「だから、自分にない力をいっぱい補充したいと

それだけなんですよ…そこがこいつと

ちがうところなんですよ。出川君と。

自分もわきまえもしないで、全部取ってね。

最終的にああいうことになるでしょ。」

ここで、上島出川、もめ始めると、

有吉「上島さん」

上島「ん?」

有吉「ケンカのくだりやるんですか?」ww

出川「くだりなんかないから!」

宮迫「だったら俺やりますよ」

蛍原「お前やるやったら俺やりますよ」

そして、どうぞどうぞへ…ww

 

6位

有吉 蛭子能収

亮 ベッキー

出川 小木

上島 小倉優子

「竜ちゃんのぼんやりトーク」にタイトル変わってたww

 

有吉「こんだけのクズは日本にいないですから。

人の葬式行って笑ってるんですから。」

関根「悪口ばっかり言うのよ。…金にも汚いしね。」

有吉「まあ、ウチの番組には絶対必要な…

なんならもうエース的存在です」

ほかの番組でもほしがってた。「次、指名しようと…」

宮迫「ひっぱりだこのクズですね」

 

亮「好感度がある人をいれとかないと」

関根、ベッキーの子供になりたいと。

 

出川「なんで(有吉が)小木を選ばなかったのかなあって」

有吉「おぎやはぎとっちゃうと、あのコンビ間の芸があるでしょ。

仲良くしちゃうとか。ちょっと邪魔なんですよね。

そういう定番のやつがいらないなあと」

出川「ぼくはおぎやはぎはひとりずつでもめちゃめちゃ面白いと

思うんで、番組の中でも休みたがりの人とか

一人はいたほうがいいと…」

宮迫「いや、高田さんがいますから」

 

上島「天然だしかわいい。ちょっとおれが小馬鹿にされるようなところも

ほしいわけですよ。」

 

7位

有吉 ムーディ勝山

亮 山崎邦正

出川 磯野貴理

上島 丸山和也

 

有吉「これはもう…一発屋業界からひとりちょっと

ひっぱってきたという感じですよね」

 

亮「心の友を呼ぼうということで

宮迫「ちょくちょく2人で傷をなめあっているという」

亮「いてくれることで安心感でボクがのびのびできるという」

 

出川「あえてボクのアシスタントで。」

有吉「テレ東の昼でしょ!それ今。旅のやつでしょ!」

出川「旅じゃないんだよ。一見旅っぽいけどトークすんの。出川磯野で。

有吉はもう引っかかってるんですよおれのマジックに、

……こんなのテレ東の昼じゃない。…テレ東に失礼だろ!」

宮迫「長いノリやったなあ」

 

上島「このへんに一人文化人を置きたかったと」

 

8人目

有吉 蛍原徹

亮 梅沢富美男

出川 ダイアモンドユカイ

関根「どんな番組だよこれ、疲れるだけだよ!」

上島 肥後克広

 

有吉「宮迫さんだと現実的じゃないんですよ。

ひな壇にくるようなタレントじゃないから。」

蛍原「おい!どういう意味やお前!」

有吉「ずーっと毒強いし個性強いんで、

一服の清涼剤というか、マスコット的存在としての起用ですね」

 

亮「豪華に見えますし。トークもすごいじゃないですか。

基本エロいじゃないですか。…セクハラ的なこともいっぱいやります。

それをみんなで止めに行くみたいな」

 

出川「天然で頭もあれなんですけど…イケメン枠で」

| いまじん | アメトーク | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://imajin726.jugem.jp/trackback/1325