無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ホリさまぁ〜ず ブラマヨ吉田バースデー企画 つづき

ホリさまぁ〜ず ブラマヨ吉田バースデー企画 つづき

 

先週のこのズッコケ企画の続きです。

やっぱり、面白い〜〜!

続いて、シミュレーション4.ベッドでズッコケ。

吉田にベッドで美女と添い寝をしてもらう。

ベッドに近づく面々。

大竹「来る前にひもが見切れてたんだけど、大丈夫なの?」

両側のひもを引くと、柱が抜ける。

そっちを吉田が見ないように、女の子のほうをみるようにうながすことに。

ところが、

小木「あっちに鏡あんだけど」

正面に鏡ww。見えちゃう!?

 

一度山崎でシミュレーションすることに。

山崎「これちょっと怖いっすね」

大竹「知ってるからね」

山崎「何よりも吉田さんのために言いますけど、

先、オレやっちゃっていいんすか?

芸人として、重複のリアクションに…」

大竹「結果を先わからしちゃっていいのか?」

三村「それすらドッキリってことにしようか」

大竹「ファーストじゃないっていう」

山崎添い寝し、ひも引っ張り、落ちる!

すごい音!

山崎おいしいメーター。ランプ5つ!ww

三村「うるさいし、怖いわ!」

山崎「これ単純にオレまだ知ってるからいいけど、

結構危険ですよ。」

吉田を連れてきて、しきりに女の子を見るように言って、

バレないようにして……ガタン!

一回転して落ちる吉田。

三村「何か外れたなあ〜危ないよ」

吉田「危ないって!いやこれ(靴)の金具!

金具がここにバーンてめりこんだ!」

吉田「添い寝してるとき一番力抜いてるときですわ」

大竹「ウソだよ…」

吉田「ウソちゃいますやん!ここの痛みウソちゃいますやん!」

 

そして次。これもシミュレーションから。

お風呂でズッコケ。

カーテンを開けると、正座する女の子と椅子…。

三村「ダメなやつじゃん!」

山崎「あれいわゆるプーソーですよね」

足元に透明な糸があり、

青木「どなたかこれを…」

大竹「座る瞬間に?」

青木「そうです」

山崎「座る瞬間どこで見れるんですか」

小木「俺らどこにいるの?」

山崎「カーテン閉めるんでしょ?」

最終的に山崎がカーテンの下から覗いて合図送ることに。

糸を引くのは小木。

座ってみる大竹。「こう来たときに…」

山崎手を上げ、小木がひいて…。

山崎「あの、気をつけないとこれ顔面くるからね。

外側にね!」

そのあとが最終ステージで記念写真でズッコケ。

中央の椅子に吉田を座らせる。

青木「セルフタイマーを吉田さんにお願いしますと」

三村「主役が?」

小木「これ一番最初にやるようなやつじゃん」

山崎「すごい最後がシンプル…」

ひくのは三村に。

吉田参上。

カーテン開けて。

吉田「うっわあ〜」

小木「閉めちゃうから向こうで好きなように…」

大竹「90分」

三村「俺らもうみないから」

小木「閉めちゃうから安心してください」

カーテン閉まり、

吉田「これ格好どうなったらいいすか?」

女性「脱いでください」

吉田「脱ぐ?上ですか下ですか?」

女性「上も下も」

吉田「下でええか…。マイクも取るか…」

女性「とりあえず座ってもらってもいいですか?」

座る瞬間、糸ひくが……座れちゃった…。

吉田呆然。

カーテン開けるとズボン下げて

スーパーロングトランクスの吉田。

大竹「ごめん、開けちゃったけど。」

吉田「なに開けてんすか」(←このへんのユルイやりとりww)

吉田「オレ尻の真ん中でここ挟みましたよ今。

オレこんな8cmくらいケツ開いたの初めてですよ」

 

記念撮影。もちろん警戒する吉田。

とりあえずいったん座ってもらって、一安心。

三村「全員は入りたいから、タイマー押してきて」

大竹「吉田、押してきて」

吉田「オレが行くのおかしいじゃないですか」

三村「じゃオレ押してこようか」

山崎「だったら僕も行きますよ」

小木「だったらオレ行くよ」

青木「あたし…」

吉田「じゃあ、オレ」

全員「どうぞどうぞ」

三村「ダチョウさんいないでやるとこんな空気に…」

 

そして、本番。吉田がタイマーセットし、戻り、

三村、椅子引くが、座れちゃう!

しかし、セルフタイマーもなぜか不発。

軌跡の2人同時失敗ww

2回目は見事に成功。

吉田「オレが椅子に座れへん感じ何回やるんですか?

何回かに1回失敗すんのなんでなんですか?

なんで何回かに1回座れそうになるんですか?」

小木「そんな趣旨じゃないもん」

吉田「そんな趣旨ですやん!

なんで何回かに1回ちょっと座れるんすか?」

大竹「どうもありがとうございました」

吉田「終わりすか?どんだけ不思議な番組なんすか。

マジすか…。」

青木「お疲れ様でした」

と、メンバー帰る。

山崎「あとは美女と…」

小木「楽しんで!」

吉田「(女性に)ちょっと番号とか教えてもらっても

いいですか?」

女性「お疲れ様でした〜」

吉田「話ちゃうやないすか!

誰か一人でも俺を祝ってくれるやついるんすか!」

山崎「吉田さん吉田さん」と呼び止める。

女性「お疲れ様でした〜」

吉田「帰るんかい!」

 

相変わらず、ブラマヨ吉田の扱いが絶妙なこの番組。

また違った形でいじってあげてください〜。

| いまじん | マルさまぁ〜ず | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://imajin726.jugem.jp/trackback/1419
2009/08/02 7:54 AM posted by: いつだって × さまぁ〜ず!
今週も前回に引き続きブラマヨ吉田さんのお誕生日企画! 先週散々すっころばされた吉田さん、さすがに警戒度が上がってきてるんじゃないですかね? (というよりも分かっててやってると思ってるんですけど・・(^_^;)) 今週も、吉田さんをガンガン転ばせられるのか?