無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ロンドンハーツ 格付けし合う売れっ子たち 11月10日
 

ロンドンハーツは格付けしあう売れっ子たち 1110

 

出場メンバーは千原ジュニア、ブラマヨ小杉、アンタ山崎、フジモン、

オードリー春日、狩野英孝、U字工事益子、有吉、しずる村上、我が家杉山

いろんな意味で、爆発した回でした。

初登場は杉山。

杉山「フレッシュフレッシュ」といいつつ、32歳…。

フジモン「お前はファイヤーゆうとけ!」

この発言が後々の振りになろうとは…ww

 

テーマは尊敬できない男。20〜40歳の女性にアンケート。

発表するのは有吉。

さすがは有吉、見せ場を続々と作ります。

 

まず、自分を10位にランキング。

V字回復振りと、毒舌でありながら、美談番組にも出てるから。

 

9位はジュニア

有吉「ジュニアさんというのは、尊敬されたいがために

がんばってるというか…」

ジュニア「どういうことやねん」

小杉「ちょうだい体質ってことですか?」

有吉「世間一般的には奇妙なフェイスであったりするんですけど」

ジュニア「(笑)」

有吉「先輩から尊敬してくれよと言われたら、

やっぱり僕らもじゃあ尊敬してあげますよと」

ジュニア「そんなこと言ってませんよ、俺!」

小杉「尊敬のカツアゲ?まさかの」

ジュニア「カツアゲしてるか!」

 

淳「9位でそんなこといわれるの?」

ジュニア「基本、下段はほめていこうぜ。

そのペースで行けんの、最後まで」

 

8位 FUJIWARA藤本

有吉「一見尊敬するところってないじゃないですか」

フジモン「ハハハハハ…一見ね」

有吉「ただ一点、人気タレントと付き合ってるという、

あんだけの女性と何もない人間が付き合えるという。

そうとうな女性に対する優しさとか、努力であるとか…」

 

そういうことがあまり知られてないという。

でも、彼女がわかっていればいいというフジモン。

淳「でも仕事なくなりますよ」

フジモン「大丈夫大丈夫。彼女バブルすごいから。カノバブ。」

 

有吉「それはまた諸刃の剣で、売名行為的な面もあるじゃないですか」

フジモン「あほか」

 

しかしここで、フジモンいきなり、

フジモン「ジュニアなんかフラれたもんなあ…」ww

いきなりのフリに動揺するジュニア。

別れたというのではなく、フラれたというのが…というと、

淳「ジュニアさん別れたんですか?」とつっこむ。

小杉も、あの人と?とかぶせていって、ジュニアに思い切りド突かれる。

 

フジモン「ええやん。テレビでゆうたほうが次行きやすいやんけ」

ジュニア、手叩いて大笑い。

淳「いろいろ考えてのことですね」

センスで顔あおぐジュニア。

山崎「珍しいですね、こういうジュニアさん。

こんな細いのに熱いんだ」

ジュニア「何このへんな空気」

淳「若手が遠慮してるんですよ」

フジモン「ゆうたらええのよ」

ジュニア「言わせねーよ!」ww

杉山「俺の俺の、それ」

山崎「俺もあとで言おう、あれ」←なにこのかぶせww

淳「ほしがらないで、山ちゃん」

山崎「言わせねーよ!」

杉山「早い早い!誰も何も言ってないから」ww

山崎「おもしろいのがいけないんだからね」

ジュニア「他人のを勝手に言って、ごめんねごめんね〜」←さすが

益子「いやそれ僕のですから」

山崎「俺もあとで言おう」ww

 

7位オードリー春日

有吉「必死にキャラ守ろうとする姿っていうのは

尊敬に値するんじゃないかと」

春日「ちょっと待ってください」

淳「えぐってほしくないところえぐってきたよ」

 

6位 U字工事益子

田舎出身ということで、3割増で。

益子「なまってなかったら、全然おもしろくないみたいな

感じじゃないですか」

有吉「それは、あります」ww

有吉「益子自体の発想力であるとか、センス的な部分は

大したことがない…」

 

下段(下位、つまり好印象)グループでこの厳しさということに、

山崎「2つの意味で冗談(上段)やめてホント」

小杉、素早くつっこみ、「なにをゆうてるんですか」

そして、淳「今、ごめんねごめんね〜、使いどころだったんじゃないの」

山崎「うわ〜〜……本当に今使えなくて、

ごめんねごめんね〜」www→ここでそのまま押しちゃうハートの強さ。

 

5位 しずる村上

有吉「ストレートに言ってしまうと良識ある大人が

尊敬するレベルにない。何を持って今人気があるのか、

僕にはちょっと理解できない」

さらに、

有吉「スタイリッシュな方向で行きたいんでしょうけど、

そこを全面に出されるとちょっと癪に障るというか…」

淳「尊敬できないと違う…」

山崎「嫌いになっちゃってる」

淳「ただの悪口」ww

 

4位 ブラマヨ小杉

有吉「やっぱりその怠惰な生活を送った末のデブでハゲな

わけじゃないですか。部屋なんかも汚いであろうとか、

そしたらやっぱゴミ屋敷の主人を誰が尊敬するのかという…」

小杉「だれがゴミ屋敷の主人や!仮定で完全に決め付けんといて

くださいよ!」

 

そして、小杉が逆ナンされた話。

スザンヌが「好き」と言うと、

すかさず、小杉の彼女話に。

住んでるところまで、明かされたことによって、

小杉「みんながそんなこと言うから、マンションの管理人さんに

直接ファンレター届いてるんですよ!」

 

3位 アンタッチャブル山崎

有吉「単純にみて、ガサツであったり、デリカシーがなかったり、

うるさかったり、自己中心的であったりとか、

容姿も非常に悪いとか」

山崎「もう、大嫌いじゃないですか、俺のこと。

なんでさっき喫茶所でしゃべってくれたの?」

 

有吉「一部の芸人が最近山ちゃんを面白いということで、

山ちゃんを支持する芸人のファンが興味を持つと言う、

奇跡が生まれる可能性がある」

山崎「なんで俺のファンがいない話になってんの?」

有吉「俺は一部山ちゃんを支持している芸人じゃないので…」

 

山ちゃん、ヒッチハイク前に、有吉と名古屋でファミレスで

飯食ったじゃないか、というと、

有吉「そのときからなんです。初対面で嫌いになるって相当でしょう?」

 

2位 狩野英孝

有吉「まず最初に、芸みたいなもんを世間一般的にどう見てるかというと

誰も認めていない。狩野の場合はこの番組でいろいろと

素の部分も流れているわけじゃないですか。その素の部分を見たときに

視聴者がどう感じたかというと、こいつクズだな、という。

オモテもウラもみんな知ってしまったんですよね」

淳「もうあれ以上の引き出しないの?」

有吉「もうそののびしろというか、のりしろというものは、

ないわけです。全ての狩野を見た上で、答えは出たんですよ」

淳「そんな答えだっけ?」

有吉「クズだな」ww

 

反論しようと試みるも、途中でぐだぐだになり、やめてしまう狩野。

山崎「口が超弱いのよ。口べたなのよ、口べた」

小杉「口がついてこーへんって、どういうことや!」

 

そして、1位は杉山

有吉「一番の理由は、生理的に尊敬できない」ww

淳「生理的に受け付けないはわかるけど」

なんとなくそんな感じというのを、説明する有吉。

有吉「みんなが共感できることだと思うんですよ。

それをまあ自分の中で考えていけば、なにか出てきて」

有吉「自分のポテンシャル以上の社交性であるとか」

淳「あ〜わかるわ〜。背伸びしていろんな人と遊んでる感じでしょ?」

有吉「そこはもう嫌悪感しかないというか」

で、有吉「自分の実力を過信している」

レッドシアター組がのっかる。

村上「杉山さんはこう見えてプライドがめちゃくちゃ高いんですよ」

プライベートでデブをいじられると、ただキレると。

狩野も、いじって手をねじりあげられた話。

益子も、意味なく頭ひっぱたかれて、そのまま立ち去られた話。

 

淳「お前全然慕われてないじゃん」

有吉「なんか自分の中で1つ確立したんじゃないかっていう姿勢も

みえんですよ。お前なんて何も確立してないぞと。

…ボクが今気づいたのは、お前なんかは、

堤下の劣化版でしかないんだ」

杉山「それはちょっといいすぎでしょ」

 

有吉「今日のキャスティング見たときアイツは、

ここまで上り詰めたと思ったと思うんですよ。」

杉山「思ってないです」

有吉「やっぱどう見ても違和感あるわけですよ。

本当にスタッフからのメッセージなんですよ。

ここで杉山を火だるまにしてやれという。

じゃないとおかしいでしょ?」www

小杉「火だるまキャスティング!?」

杉山「そんなキャスティングあるんですか?」

スタッフ:そんな事はありません。

 

で、実際のアンケート。

まあ、有吉の発表が面白すぎたんで、

もう、これは付け足しに過ぎないかなあ、と思ってみてたら、

ラストにびっくりの大盛り上がりが!

 

10位 ジュニア

しかもダントツという。

 

9位 益子

これは意外? 

理由:栃木という芸風だけでここまで上り詰めたのはある意味すごい。

有吉「栃木行ったらこんな人間いっぱいいるでしょ?」

 

8位 山ちゃん!

山崎「出たーー!来たーー!」

フジモン「山崎が?山崎が?」←こういうのちゃんと振ってくれる。

山崎「来る〜〜〜!」

 

有吉「尊敬ってもんが崩壊してるんですね」

山崎「違う違う違う。有吉さん、受け止めてください」

理由:あれだけ適当な言葉が次から次へと出てくるのは尊敬に値する。

理由:アゴが割れてるくせに守ってくれそうww

おなじみのやつww

 

7位 小杉

理由」あれだけ毎日テレビに出ていてどの番組も面白い。

 

6位 村上

理由:チームや仲間を大切にしている感じがいい。

 

5位 フジモン

理由:ブサイクなのにナルシスト。

ブサイクだからこそ、時間をかけないといけないと言うフジモンに

小杉「せっかく顔アパッチけんさんに似てるのに」

フジモン「誰がアパッチけんや。ダッチオーブンで料理出したろかい!」

淳「中本賢さんでしょ」(改名済)

フジモン「昔走るの速いイメージあったりとかな」

小杉「うわ、アパッチけんさんにくわしい!」

フジモン「お前言うから調べたんや。笑にならへんやん。

情報ゆうて笑いにせなしゃーないやん」

 

4位 有吉

有吉「助かった〜」

小杉「助かってないですよ。アウトアウト」

有吉「こういう仕事やってる宿命でしょうね」

 

理由:他人をほめてない人は心が狭いと思う。

有吉「ほんとに今のテレビ界の悪い感じですよね。

面白くなくてもいいんですよ、今は。

人柄さえよかったら」

 

理由:全てがちっちゃい人間に見える。

有吉「そうでしょうね」

山崎「なにその、そうでしょうね?」

淳「だったら、ここに(4位)予想できるだろうに」ww

山崎「なんでその全部わかってましたみたいになるけど、

全部外れてるじゃないですか」

 

ベスト3を残して、春日が残ってる。

ジュニア「よくよく考えたら、春日って、

今まで一度も面白いことゆうてないよ」

春日「ジュニアさん!」

ジュニア「すごい腕やねん。ユニーク風に見せるっていう。

ユニーク仕上げなだけで」

 

3位は春日。

理由:若林あってのオードリーだから。

すると春日「春日というモンスターを日本が受けきれないって

ことでしょうよ。ギブアップ宣言でしょう?」

ジュニア「ね、ユニーク仕上げでしょ?」

小杉「確かにパリッとユニーク仕上げにしあがってる!」

 

1位は、なんと、我が家杉山! Wパンチ!

小杉「これはまずいこれはまずい」

山崎「狩野くんに勝ってるの初めて見ましたよ。

スゴイ人現われたな」

 

その前に、2位の狩野から。

理由:尊敬?ちゃんちゃらおかしいよ。

wwww

 

そして、1位杉山

淳「完全に火だるまになっちゃった」

有吉「火だるまなんですよ、だから」

山崎「そこの見る目はあるんだよね、やっぱね」

有吉「これね、心のどっか底でね、ステップアップにつなげようと

してるんですよ。お前これ、転落の始まりだからな!」

杉山「なんつう目で見るんですか、これマジでやばいですって」

山崎「これ1位になっておいしいと思われてるって、

八方ふさがり」www

杉山「逃げ道ないじゃないです」

ジュニア「もう十分燃えてるから、ガソリンかけんでええって」

 

理由:ネタを作ってないくせに、偉そうでデブだから。

理由:生理的に尊敬できない

wwwwww

有吉「すっごいな。伝わってんだ」

淳「燃えたあ〜〜」

ジュニア「青い火で燃えてるよ」

山崎「温度が高い」

杉山「いつからこんなになっちゃったんですかね…」

山崎「もう言わせねーよとか言わないほうがいいんじゃないですか?」

杉山「言わせるほうに…」

 

ジュニア「そういうたら、最初にファイヤー言うてたら

ええねんゆうてたな」

みんなが、ああ〜と納得。

山崎「いやこわい話聞いてるみたいな」

杉山「こわい話みたいになっちゃった」

山崎「今日家大丈夫? 家燃えてんじゃ?」

淳「急いでもどれ、急いで」

杉山「そういうの言ったら危ないです」

山崎「こわいこわい」

ジュニア「我が家、大丈夫か?」ww

杉山「全部つながってくるんだから怖いっすって」

 

この山崎のフリは、わかっていってたんじゃないと思うけど、

きれいに決まりましたww

| いまじん | ロンドンハーツ | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://imajin726.jugem.jp/trackback/1523
2009/11/12 5:20 PM posted by: 今のご時世・・・大丈夫?
ロンドンハーツ 格付けし合う売れっ子たち 11月10日 | つまらないから ... ダッチオーブンで料理出したろかい!」 淳「中本賢さんでしょ」(改名済). フジモン「昔走るの速いイメージあったりとかな」. 小杉「うわ、アパッチけんさんにくわしい!」 フジモン「お前言う