無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
M1グランプリ2009について

お笑いを中心に記述しているこのブログとしても

今週末のM1グランプリについては、

一応、何らかのコメントをしておこうかと思います。

 

決勝に上がってきたこのメンバーを見て、

まったく不満はないですね。

この組は残してほしかったというのは当然ありますが、

だから、こいつらを落としてもよかったというのはないです。

 

では、出番順に。

 

ナイツ

ナイツといえば先日の「どっきり王座」での、コンビ解散どっきりですよね。

もういろんなところで、感想やら詳細やら書かれているので、特に詳しくは述べませんが、

M1直前にあの番組で見せたナイツの姿は視聴者にはインパクトあった。

 

彼らがトップバッターというのは、

M1決勝をテレビ番組と捉えた場合に、

最高の出演順じゃないですか?

とにかく舞台で場数は人一倍踏んでいるし、

去年出場して、様子もわかっている。

序盤から番組をしっかり盛り上げてくれるでしょう。

正直、ナイツはM1取らなくても、

売れてるし、生き残っていけるから、

そういうことで十分じゃないですかね。

ただ、去年とは違った要素を確実に入れてくると思うんで

それは楽しみです。

 

南海キャンディーズ

もちろんおなじみ。

でも、最近のネタは見てないですね。

でも、漫才に対する山里のモチベーションの高さは、

とにかくはんぱないことはよくわかります。

以前決勝に出てきたときとは、しずちゃんのポジションが大きく変わってる。

そこらへんをついて、新しいネタをやってくると思います。

期待したいです。

 

東京ダイナマイト

もちろん、決勝進出経験もあるし、実力十分。

ハチミツ二郎は「笑う妖精」とか見てると、

吉本でのいい場所をつかみつつあるみたいなので、

もう少し経ってから、舞台でいろいろ試す機会をたくさんもらった後なら、

優勝を狙いに行く勝負に出れるかとも思うのですが、

今回に感じては、あっと驚くような仕掛けに徹してくるような予感も。

ただ、そんな感じで出たこともあったもんなあ、うーん。

でも、何をしてくるかわからないというのは、

一番面白くなる可能性もあるんですよね。

 

ハリセンボン

ここは、東京ダイナマイトとはギャグに、

ずっと積み上げてきている感じですね。

「侍チュート」や「エンタの神様」など番組内で、

2人のキャラクターと、やり取りの面白さは

ぐんぐん研ぎ澄まされている気がします。

ナイツに近いくらいの安定度がある印象です。

 

笑い飯

M1決勝といえば彼ら。

これだけ毎年出てて、まったく飽きさせことなく、

今年はどんなことをやってくれるのかなと期待させるのは

大変なことだと思いますね。

去年は正直、3組に残ってほしかった。

なんかもう一仕掛け用意してたように見えたから。

今年こそ、この舞台を縦横無尽に活かして、

伝説を作ってください!

西田の名言にも期待してます。

 

ハライチ

ここまでは決勝進出経験組。

初の決勝進出は彼らが最初ですね。

彼らの漫才を見たことない人は結構いると思うんで、

この舞台に上がることによって、注目されることになりそうです。

ただ、4分という時間が短いようで長い。

それをどう活かすか。

そして、もし決勝にいったら、そのときのネタで

前よりもさらに上に感じさせるものじゃないと、

優勝まではきつい。そういう仕掛けはあるのか?

あと、彼らは漫才やるとき、必ずボケの岩井が

アドリブのワードをぶち込んでくるけど、

M1決勝でも、それができるのかな?

それとも、さすがに練習どおりにするのかな?

ちょっと終わったあと聞いてみたいですね。

 

モンスターエンジン

キングオブコメディに出て、さらにM1に連続出場。

なんか似つかわしくない気もしますが、

実績から見たら、超エリートですよね。

彼らの漫才、最近のものは見てないですが、

去年の自分の評みたら、なんか期待できそうな気がしてきた(笑)

 

パンクブーブー

M1が一番ほしいのは間違いなく彼ら。

しかも、実力は十分だと思います。

佐藤のボケの演技が楽しい。特に女を演じたとき。

しかも、緩急柔軟、変化もあるし。

 

ただ、オンエアバトルなんかで見てても、

彼らはなぜか本番に弱い印象がありますね。

それだけ面白いときとそうでもないときの差が

ホントに微妙な間だったり、テンポの変化だったり、

繊細な造りなんでしょうね。

とにかくあせって速くなりすぎないこと。

 

レッドカーペットで、見たネタがすごくよくて、

M1に向けて仕上がってきてるなと思ってたら、

その次にレッドカーペット出てきたときのネタ

そこまででもなかったりww

いいほうで揃えてくれば、優勝も十分ある。

 

基本的には、佐藤がボケで笑いを取るスタイルなんですけど、

ときどき、黒瀬が乗っかって笑い取るところがある。

その出し時ですかね。

 

あとは、敗者復活ですけど、

誰が出てくるかという予想は難しいですよね。

敗者復活参加予定の組のうち、

ネタを見たことないのは、7組。

見たことある53組の中から、見てみたいのを選ぶとします。

 

一番見たいのは、ハマカーンです。彼らの最近のネタ好きです。

 

あとはオリエンタルラジオ。

吉本の芸人で敗者復活で出てきて、一番盛り上がるのは彼らでしょう。

そういうシーン見てみたい気もする。

 

あと、若手ですけど、囲碁将棋。

彼らのネタのセンスが好きです。

まさか、出てくることはないと思いますけどww

 

ダイアンも見たかったんですけど、

敗者復活という舞台はあんまりあってないような気もする。

 

いずれにしろ、今年は敗者復活から優勝とまでは行かない気もしますが、

来年以降のM1で活躍する素材が、上がってくるような気がします。

 

さて、あんまり事前予想はないほうがいいような気がしますけど、

去年は一応◎NON STYLEでずばり的中したんで、

やってみます。

 

◎パンクブーブー

○笑い飯

▲ハリセンボン

△ナイツ

 

◎さっきも述べたとおり、敗者復活からの優勝はないと見て。

主催者が一番優勝させたいと思っているのはここじゃないか、

という読みもありますが、単純に正統派で面白い漫才をできる、

ということが大きいです。

 

○来年のラストイヤーよりも、かえって今年のほうが

優勝に手が届く可能性あるような気がします。

周りがノーマークゆえ、ハードル上がらないし。

今年優勝しても、来年連続優勝!っていい出して、

また盛り上がり作ってくれるでしょうから。

とにかく、もう上げちゃっていいでしょ。

 

▲文句なしに面白いと思うし、女性の漫才師で

この域まで到達しているのはすごい。

今よりさらに活躍の場が広がりそう。

 

△当然ここも十分可能性ある。

トップ出番を克服して、最終決戦まで残ることができれば。

 

…ってな感じです。

 
| いまじん | お笑い芸人 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://imajin726.jugem.jp/trackback/1557
2009/12/22 11:03 AM posted by: 芸能ニュース
Q昨日のM-1で敗者復活するコンビを発表する前に今田耕司さんが「ハイキングウォーキングはQちゃんがネタをとちって松田が〜」の松田の部分からが聞こえませんでした。聞こえた方は教えてください。気になって仕方ありません。A「ハイキングウォーキングはQちゃん
2009/12/21 12:22 PM posted by: 芸能ニュース
Q2009年 M-1グランプリ なぜ笑い飯が決勝で大差で負けたのですか?個人的なファンでもなんでもありませんが、パンクブーブーが圧倒的大差で優勝できる内容ではなかったような気がします。笑い飯の決勝のネタのラストの「チンポジ」がNGだったのでしょうか?パンクブ