無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
さまぁ〜ずさまぁ〜ず 12月19日
 

さまぁ〜ずさまぁ〜ず 1219

三村、マッサージによく行く。

初めてタイ古式マッサージに行ってみた。

「サワディーカ〜ップ」

70歳くらいのタイ人のおばあさんが出てきた。

始めた途中から、50歳くらいのガタイのいいおばさんも加わる。

70歳ぐらいのおばさんが背中に乗って、踏む。

「すごいこってますね。もっとマッサージ行かないとダメ」という話から、

「あなた顔みたことある」

「結構テレビでてるでしょ」

「てことはお金ある」

「なんに使ってるの?」

なんだろう、この攻防はと思ってたら、

「ケチだ」みたいな話ずっとされた。

三村「そのうちタイ語で話し出しちゃった。

オレの背中はイスじゃないんだって。ちょっとも動かなくなっちゃって」

大竹「漬物みてえな」

 

芝居の後、見に来た家族が楽屋へ。

今回はウドがいた。初めて優羽に会ってウドの一言。

「天野く〜〜ん!」ww

三村「子供気絶。天野じゃねえし。でそのあと、ウドが

『三村さん、息子さんの優羽くんを天野くんと言ってしまって

すみませんでした』なんで言ったのって聞いたら、

『出ちゃったんです。優羽くんのほうがよかったですか』って

いうから『そりゃそうだ』」ww

 

大竹、美容院が場所変わったせいか、

髪洗うときに、イスが狭かった。首が詰まる感じ。

「頭の位置大丈夫ですか」って聞かれて、

「きついんだけど」って言ったら、どうするのかと思ったら、

「体ずらしてもらうしかないですね」

 

「イス変わった?」

「変わってないですけどねえ、大竹さんじゃないですか、変わったの」

「きつくて無理無理無理」って言ったけど、

誰も信じてくれない。「いつもそうでしたよ」

騒ぎになって、

そしたら、「あっ、さっき、子供が座ってたでしょ。

で、ぎゅっとやってるんです、そういえば」

「だろ!」

ちょっとひっぱってもらって、全部が伸びて、すっと…。

 

なんで信じてくれないのか

三村「だからお前の今までのクレームの蓄積じゃない?」

大竹「ちっちゃいことうるせえなみたいな」

オオカミ少年みたいなもの。

三村「いや、お前のまわりはいろいろ起きるね…」

 

何の動物の鳴き声でしょう。外国語。

大竹の提案でお手つき制に。

トロロ(ドイツ)

三村「ふくろう」×

ブグゥ(中国)

大竹「ウシガエル」×

プランプラーン(タイ)

三村「桂三枝!で、日本だといらっしゃ〜い!」

マジメに、三村「タイ。有名な動物がいるんだよ、

象」正解

 

ココロヨー(インドネシア)

オッオオオオー(ベトナム)

大竹「にわとり」正解

ほかに、エイエッエー(タイ)、クックドゥードゥルドゥー(アメリカ)

 

ヤックヤック(アメリカ)

ジージー(中国)

イーイーイ(スペイン)

言ってみる。

大竹「出てくるんだ、ジージーがもめてると」

「ジージー」「ジージー」

「ヤックヤック!」

キキー(日本)

三村「猿」正解

 

メオンメオン(インドネシア)

ヤーオンヤーオン(韓国)

突然出てくる、三村「ヤックヤック」ww

大竹「もめてると出てくる」

言ってるうちに、大竹「猫だ」

三村「ミューミュー…」

大竹「メオンメオン…」

「ヤックヤック!」

大竹「ピークに行くか行かないかぎりぎりのところで

いかなきゃいけない」

| いまじん | さまぁ〜ずさまぁ〜ず | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://imajin726.jugem.jp/trackback/1561