無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
しゃべくり007 2月22日 ピース
 

しゃべくり007 2月22日

 

まず最初のゲストは、市原隼人、高岡蒼甫。

ここでは、市原隼人の彼女に甘えるシーンや、

トッキーさん(徳井)とともに、オネエキャラを演じる2人が見所。

 

そして、2つ目の企画。

ゲストとして登場したのは、ピース。

綾部「(しゃべくり007ゲストと)2分前に言われた」

綾部「何も聞かされてない」

 

上田「えっスタッフはとうとうゲストにも教えなくなった?

俺たちだけじゃなくて?」←こうやってセリフにきちんと説明入れる。

綾部「僕らじゃ、早すぎます!」

有田「そりゃ、実力派コンビですよ。ピースは前から。

でも何か話題あった?」

名倉「賞取ったとかないもんな」

綾部「こんな形でみなさんとお会いしちゃだめなんです!」

上田「大丈夫」

名倉「落ち着け!(又吉に)お前は落ち着きすぎやろ!」

又吉「僕もビビッてますよ」

綾部「これ本当ですか?」

疑問に思うのも無理ないですね…。

 

新企画「先取り007」

若手スタッフが気になる人を先取りでお呼びして、

自由にしゃべっていただく、フリートーク企画。

 

福田「怖い怖い!」

名倉「がんばれがんばれ!」

上田「それではピースの先取り007スタート!」www

綾部「いやスタートじゃないですよ。ムリですよ!

一番辛いってわかりますよね」

原田「じゃあ俺らが聞くって事?」

上田「俺らが聞くって言うか……どうぞ!」

綾部「いやどうぞじゃないでしょう。

上田さんそんなヘタクソじゃなかったでしょ?絶対!」

思わず興奮して、立ち上がってしまう又吉。

何かするんだ…という期待を向けられて…。

又吉「…ピース!ピース!…」

客も「ピース!ピース!…」

収まりつかなくなり、綾部前に出てきて、決めポーズ。

綾部「わけわかんねえ流れ作んじゃねえんだよ!

ルミネじゃねうぇんだよ!ゴールデンでやってんだぞ今日!」

 

東京NSCで出会った2人。

同期がキングコング、NON STYLE、南海キャンディーズ。

今年10年目。

 

見た目普通そうな綾部のほうがヘン。

福田、綾部がスーパーでオバハンをナンパしてたと聞いた。

又吉 バスツアーの中年のおばちゃんの団体に「フゥ〜!」

 

CSのエロスを語るという番組で一緒。

徳井が国際人類エロス大学の名誉教授。

ピースの2人が先生と呼ぶコーナー。

 

綾部から徳井に電話。

「とんでもないセカイに迷い込んでしまいました」

それはテレビでは言えないような内容。

 

何か違うものにたとえてでも言えないかと言われて、

綾部「先生、慎重にお願いしますよ」

福田「勝負の番組やからな」

綾部「下手すりゃ日テレもう出入り禁止になりますから」

童話風に語ることに。

 

徳井「森のリスくんはハチミツが大好きです。

リスくんはあるところにハチミツがたくさん入った壺を見つけました。

リスくんはそのミツ壺に顔をつっこんで、近くにいたミツバチくんに

ボクの股間を刺してよって言いました」www

有田「童話だから、股間は…」

綾部「途中で股間って言ったら終わりですよ」

 

綾部が話すことに。

綾部「パトラッシュが大好きな液体…」

福田「液体!?」

福田ってこういう普通の感想をオフでしゃべって、拾われることが多い。

流れの説明のためにも必要なことで、いいポジション見つけてる。

有田「入りがおかしいでしょ?エロっぽいワードはやめましょう」

 

カエルのケロちゃんではどうかと勧められて。

綾部「カエルのケロちゃん。いつの水遊びをしてるときに

ためてる液…液体じゃない…」www

又吉「なんで液体が出んねん」

有田「そんな言葉が出てこない!」

上田「童話だっっつってっだろ!」

綾部「思ってる以上に難しいんですよ」

 

別のエピソードを話すことに。

主人公はカメくんで。

もうこの時点で怪しい…www

 

綾部「私のカメちゃんが…」

又吉「もうあかんやん」

上田「お前確信犯だろ!」

 

ここでそろそろお時間ですとカンペ。

このままじゃヤバイと最後にさわやかな話を求められる。

 

綾部の話。

サラリーマンとおばあちゃんがぶつかって、

おばあちゃんが倒れたのに、サラリーマンがそのまま行っちゃうんで、

呼び止めて、

「ちょっとちょっとおばあちゃん倒れてるから」

「はあ?」

「はあ?じゃないよ。倒れてるからなにか言うことあるでしょ?」

「アンタ誰だよ」

「誰だよじゃないけど、謝んなさいよ!」

だんだんむかついてきて、

「謝れって言ってるだろ!」

「なんで謝んなきゃなんないんだよ!」

「謝れって言ってんだよ!」

「すいません!」

「俺にじゃねえ!ババアにだよ!」wwwww

全員のつっこみww

原田「お前、なんだよ!」

有田「今、いい話だったじゃん!」

 

これではダメと、最後のチャンス。

初デート。中学のときの同じクラスの子。

くじゃくが羽根を広げたホントにいい話で締め。

 

以前から、トーク番組で綾部のしゃべりのうまさは際立っていたし、

又吉のほうも、大喜利などの解答で存在感示し、

2人とも能力高いのになあ、と思ってましたが、

この2人のコンビでのネタっていうのが、

なんか良さが出てないような気がしてたんですよね。

綾部が脚光を浴びることによって、

状況が変わっていくといいなあと思います。

| いまじん | しゃべくり007 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://imajin726.jugem.jp/trackback/1632