無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ハケンの品格 まとめ
ストーリーの持って行き方の好き嫌いとか、
キャストの好き嫌いとか、
細かい演出のわざとらしさとか、
ひっかかる人はいると思います。
まあ、エンターテインメントというものは、
100人中100人に好まれるような、
絶対的な正解があるわけではないので、
そういう意見が出るのは、よくわかります。
ただ、こういうドラマをこういう形で、
毎回の主人公の見せ場もきっちり盛り込み、
大方の登場人物の、ドラマ開始当初からの、
成長、あるいは変化をそれそれ見せた上で、
主人公の派遣2人を不自然にならない程度の理由付けを通じて、
S&Fに関連させ、続編の可能性を予感させる。
見事なまでに職人技で、プロとしての仕事ぶりに
感服しました。
最終回で「それはねえだろ」という
ご都合主義な展開や(生き返りとか)、
終盤に向けてストーリーが迷走したり、
はたまた視聴者の心無い抗議に
当初予定していた展開の変更を余儀なくされたり、
毎回のエピソードと同じテイストで、
そのまま終了していくものですら、
マシに感じられるようなドラマが多い中、
(原作つきは除く)
これだけちゃんとした最終回は久々に見たと思います。

最終回のストーリーは当然「ハケン弁当」の発売が、
軸になります。まず、発売日が4月2日に設定される。
これにより、3月一杯で期限満了となる
大前(篠原涼子)と森(加藤あい)の2人は、
発売日に会社にいないかもしれないと知らされる。
その場で大前は契約更新するつもりはないと断言。

一方、名古屋支社に出向させられた東海林(大泉洋)。
現場のトラックの運ちゃんになめられっぱなしで、
辛い日々を紛らわすため、里中(小泉孝太郎)にメールで、
大前の引きとめ工作の方法を伝授。
里中、実行するも全て失敗。

ハケン弁当のコスト削減をどうするのか。里中は、
流しで愛妻弁当の容器を洗っている近(上地雄輔)を
見ているうちに、使い捨て容器をやめ、MY弁当箱を
初回のみ買ってもらうことを思いつき、コスト削減を達成。
500円で売り出すことが可能に。
(しかもこのことがクライマックスの伏線に
なっているのが心憎い)

里中が掛け合ったせいで、森の契約更新が決定する。

東海林が里中宛につい書いてしまった、
本当の自分の現状を記したメール。
思わず送信ボタンを押してしまった。
あわてて本社に電話すると、出たのは大前。
大前には頼みにくく、社員に代わってくれるように頼むも、
全員不在。では森に代わってくれるように頼むと、
「はい」とそのまま大前が森の声色で受け答え。
「声が変じゃないか?」といぶかしむも、
まさか大前がモノマネをするようなキャラとは夢にも思わず、
東海林、パスワードを教え、(これがKOINU、
いかにも里中らしい)メール削除を依頼する。
中身は読むなといわれるが、もちろん読む大前。

そんな中、森は自宅で考えに考えた末、
一ツ木(安田顕、これも隠れたナイスキャストだった)に
電話を入れる。

サバの仕入れにツネさん(小野武彦)のところへ
行った里中と浅野(勝地涼)。ここには大前は1年間いたこと、
せっかくみんなと仲間になったのに、
会社の都合であっさり打ち切りになってしまい、
「みんなと離れたくない…」と泣いたことなどを
知らされる。里中は、大前が3か月しかいないのは、
別れが辛くなるからじゃないか? と思い始める。

会社で、森は契約更新を辞退することを報告。
実家の母が帰ってこいとうるさいから。
でも、4月2日のハケン弁当発売日には
お手伝いに来るという。

そして、最終日。送別会の用意を整えていた里中だったが、
森は「以前一度やってもらっているから」と辞退。
大前は「もちろん出ません」と辞退し、
ベルとともに、「定時ですので帰ります」と
挨拶ひとつなく去る。
少し遅れて、森も挨拶をし、頭を下げて去る。

会社を出たところでビルを見上げ、
泣き出す森。遠くで見ていた大前が近づき、
声をかける。「勤務時間中、よく泣かずにがんばりました。」
しょっちゅうトイレで泣いていたころに比べて、
成長した、と告げる。
森は派遣という立場で、
いつ切られるかわからない状態のまま、
仕事を続けることは耐えられない。
長くいればいるほど別れが辛くなるから、
契約更新はできない。
自分には派遣は向いていない。
正社員を目指します、と告げる。
一ツ木には正社員登用の可能性のある形での
派遣の契約ができるところへの面接をお願いしているという。
それを立ち聞きしている里中。

その日の夜、フラメンコバーに里中が来ていた。
大前に「一番わかってないのはあなただ。
あなたは東海林さんが好きなんですよ!」と話す。
無視して部屋に下がる大前。
ママ(白川由美)は「里中さん、よく言ってくれた」と。
あの子にとってもこの3カ月間は特別だった、という。

面接を受けるも、なかなか受からない森。
帰り道、落ち込む森を「正社員になりたいんでしょ?
だったらがんばりましょう!」と励ます一ツ木。
(結構このシーン好きだった)

そして、ハケン弁当発売当日。
しかしいきなりトラブルが。
米プラスチックの弁当箱は
新潟から(このあたりうまくできてる)届くはずが、
豪雪のために関越道が通行止めになっているという。
(実際に3月なのに豪雪がありましたからね。
天気も説得力を後押し。そもそもそんな大事な容器が、
当日搬入なんて、乱暴すぎるとか、細かいことは
いいっこなしでね。)

一方、大前はへやをすっかりきれいに片付け、
荷造りして出かけていたが、
ニュース速報を見て、
新幹線の入り口に向かう。

トラックはもちろん来れず。今回は使い捨て容器で
代用しようと心当たりに電話するが、今日の今日では
さすがに無理。中止せざるを得ないかと肩を落とす一同。
「こんなときあの人がいてくれたら」と浅野が思わず
つぶやいたとき、外に飛行機の音が。
みんな外に出た。

パラシュートで落下する大前春子と
弁当箱の入った大きな包み。
急いで駆け寄り、中身を確認し、礼を言う里中。
それに対して「スカイダイビングは私の趣味ですが何か?」
と言う大前。ここまでくると、もはやギャグですね。

そして月日はたち、ハケン弁当はその後も大盛況。
(MY弁当箱をみんなデコってたのがよかった。
今風で、それらしくて。
「社員でもいいですか?」のひとこともGOOD)
フランチャイズビジネス化され、
そのことで、里中は社長賞を受けることに。
打ち合わせが押して、事前準備が全くできないまま、
多くの社員の前で表彰を受け、スピーチを任される。
しかし里中は、「ハケン弁当はある一人の派遣社員の
アイデアから生まれました…」と、森、近、そして大前が、
この企画実現に果たした役割を話し、
「ですから僕がこの賞をいただくわけには参りません。」
と、その賞状を演壇に置く。
「里中…」と苦笑いする部長(松方弘樹)。
そして里中は「ハケン弁当は社員と派遣社員との共存こそが
会社にとって大切だと教えてくれました」と述べる。

スピーチが終わって、里中が外に出ると、
会長(大滝秀治)が1人、ハケン弁当を食べていた。
会長は「うちの会社はもっと派遣社員を増やすべきだと
思うかね?」と問いかけ、里中は「僕にはわかりません」と。
このやり取り、実はパート2があるのなら、
そのときのキーワードになるのでは、と思いました。
それくらい、ここのスタッフは用意周到ですからね。

さてここで、画面はスペインにいる大前に。
そこへ森から電話。もちろん留守電の返答は
「大前です。出ません。」
森からそれぞれの状況が伝えられる。
里中と浅野は営業部へ。
マーケティング課には黒岩がやってきて、
びしびし鍛え始め、小笠原(小松政夫)も
パソコンをやらされるはめに。
コネ入社の調子いい新入社員も
この課に配属され、黒岩の厳しい指導を受ける…。
近は社員と同一収入・同一権利の会社に。
しかしそこはそこで、社員の嫉妬がすさまじいようだ。
そして、森はなんとS&Fで社員への登用もある派遣として、
仕事を始めることになった。これもまた、ハケン弁当の
発案者ということなら、まあありえる話ではあるかなと。
そして最後に東海林主任ですが…と
まだ本社に戻ってきていないことを告げる。

東海林は相変わらず現場の人たちになめられてる。
散々ないわれようで、彼らに去られたところに、
現れたのが、大前春子。
そして、東海林に次々と賞状を広げてみせる。
広げるたびの東海林の一言コメントが気が利いている。
しかし、「核燃料再処理どうのこうの…(だっけ?)」
に対して、東「わけわかんねーよ」
大「わたしにもわけがわかりません」には笑ったな。
で、大「今度は東海林主任に社長賞を取ってもらうために来ました。」
東「お前ならどこでもいくとこあるだろうよ」
大「ドライバーと事務職で合わせて
時給3000円いただきますけど何か」
そして、大「わたしを雇ってくれますか」
東「…当たり前だろうよ」
そのあと、大前が顔を東海林に近づける…、
ラストはついに…と思ったら、ぶちっとまつげを抜き、
「まつげもくるくるなんですね」
「では、福岡に行ってまいります」とトラックに
乗り込む大前。東海林が引きずりおろそうとするのを、
たまたま、出張ついでに寄ってみた里中が気づいて
止めに入る。あくまで毒づく東海林。
ラストは大前のアップでジ・エンド。

はっきりいって記憶で書いていますので、
話の順序や、言葉の正確さには自信ないです。
そのへんはお含みおきを。

このドラマで一番得したのはなんと言っても、
小泉孝太郎でしたね。これでずいぶん株を上げた。
案外この「さわやかだけどダメ人間」ってキャラは
はまる人がいない。(みんなダメキャラを嫌がるので)
いい鉱脈を見つけたような。
里中は前半はまわりに振り回されっぱなしだったのが、
後半からは「そうでしょうか?」と部長や大前に
持論をぶつけることが多くなった。
彼も成長しています。

ほかのメンバーも、
大前 ハケンのルールの殻を打ち破った。
里中&浅野 営業部へ。
小笠原 パソコン使用開始。
近 条件いい会社へ。
森 S&Fへ。
黒岩だけは、ちょっと割り食った感じだけど、
やる気は失ってないので良しとしましょう。
そして会社上得るもののなかった東海林が
大前のハートを射止めた、というのも、
里中との対比ではよかったと思います。

役者に有名どころが少ないので、
続編は作りやすいと思うけど、
個人的にはパート2、
見たいような見たくないような…。
期待と不安が入り混じったような感じですね。
これ以上のものとなると、
かなりのプレッシャーでしょうから。

最後に一言。
パート2に合わせて、
「ハケン弁当」
本当に作りたがるメーカーが
きっといるはず…。
| いまじん | テレビドラマ | comments(3) | trackbacks(7) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2007/03/17 12:30 PM posted by: るー
満足しました。
お体の具合はいかがでしょうか。

実はハケンの最終回観たかったもので・・・(仕事の作業におわれていて観れず)

陳腐な色恋ドラマに触手が動かず、元々バカバカしい話が好きなんですが、このドラマは個人的にヒットでしたね。
でも一つ言わせて頂きたいのは、『華麗なる一族』。
放送開始日に合わせて『華麗パン(カレーパン)』が発売されましたが、企画モノに弱いので一応購入しました。
なんか具が粒々(大きめ)で、華麗なる感じがなきにしもあらずでしたが、味はそこそこでした。
華麗パンならもっと…(以下割愛)

ハケン弁当、コンビニで販売されるなら、続編乗っかってからですかねぇ。
木村祐一(キム兄)がハケンの品格に登場して、とかそんなブラフがあって…(以下割愛)

今後のご活躍を勝手に期待しております。
2007/03/20 1:46 AM posted by: RUU
失礼…微妙な名前違いで投稿しておりました。
(RUU=るー)
無視可です。
2007/03/20 6:24 PM posted by: いまじん
おかげさまで、だいぶ復調しました。
いろいろとありがとうございました。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
2007/04/22 10:55 PM posted by: YouTube情報局
◆第1話 スーパー派遣(ハケン)登場!1/6  2/6  3/6  4/6  5/6  6/6◆第2話 プライドとホッチキス1/5  2/5  3/5  4/5  5/5◆第3話 社員の友情 ハケンの仁義1/5  2/5  3/5  4/5  5/5◆第4話 悲しい恋とお時...
2007/03/18 9:01 PM posted by: これいいよ
2007年1月10日から3月14日まで、日本テレビ系列で放映されていたドラマ 「ハケンの品格」、かなりおもしろかった〜。 最近のドラマの中では、私的には一番のヒットでした。
2007/03/18 3:29 PM posted by: 【ブログとメルマガのアフィリエイトで稼ぐ戦術と思考】
リア・ディゾンさんが騒がれて久しいですが、私は昨日初めてお姿を拝見しました。お人形さんのような方ですね→
2007/03/18 1:09 PM posted by: フラメンコ flamenco フラメンコニュース
フラメンコニュース
2007/03/18 4:07 AM posted by: ☆キャバ嬢沙羅のアフィリエイトブログ☆
しょこたんブログを知らない方の為に解説しますと、マルチタレント(アイドル?)の中川翔子さんのブログのことです。 しょこたんブログは1日の更新数が10〜20回と非常に多く、人気芸能人がそんなに更新出来るの?w とたまに不思議に思います^^ アニメやゲ
2007/03/17 2:09 PM posted by: 今日の出来事
フジテレビのフジテレビ政井アナが、「できちゃった婚」で、俳優の前川泰之と結婚した。 inyo:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070316-00000185-sph-ent フジテレビの政井マヤアナウンサー(30)が、俳優の前川泰之(33)と結婚したことが16日
2007/03/16 11:40 PM posted by: 華麗なる一族 ナビ
木村拓哉主演ドラマ「華麗なる一族」を紹介します。