無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
音楽ば〜か
JUGEMテーマ:音楽


「音楽ば〜か」って番組を初めて見ました。
なんかさまぁ〜ずがらみの番組ってみんな面白いんだけど。
なんでかなあ。
この番組は大竹のピンで、CHARAと一緒。
で、脇にメルシーママ(誰?)
3か月後にZeppで行われるライブのために
がんばる4人の素人。その様子をそれぞれに渡したカメラで
撮ってきてもらったのを、2人で見るという番組。
すごくゆるくて、お金かかってない感じなんだけど、
ライブはほんとにZeppでやるんだよね?
ところが今回は大画面。
以前、CHARAが「もっと大きい画面で見たい」と
言ったことを拾い上げて、
今回はギャガの試写室の大画面で見ることに。
ということで、早速スタート。
…したのは、「ランボー 最後の戦場」の予告編。
大「なるほど、これそういうことね」
そして、大「これ見るんでもいいよ」
で、素人が撮ってきた映像を見るわけです。
あの大画面でいくら編集してあるとはいえ、
素人の撮ったVを見るっていうのはどんなもんなのか?
それを体験できなかったのは残念ですが、
大「結構見やすい」とのこと。
CHARAの意見が結構面白くて、
「?がつくと歌になりやすい」
アイドルを目指すMERAが歌ってるのを見て、
「難しいんだね、CHARAの曲って」
そしてキミー・ブラウニーの作った曲。
大竹に捧げる曲。
「かずくんはずして」
歌詞には「むしろやらしい顔がすきなの」とか
「はずしてはずしてはずしてはずして〜」
CHARA「いいじゃんこの歌!」と大うけ。
キミー「大竹さんのファンだから書きました。
やさしそうだし、Mっぽくてキミーのタイプです」
うーん。大竹がMとは思えないけどなあ。
CHARA「千枚くらい売れるかなあ」
大竹「やらしい顔を隠して、メガネかけてるわけじゃない
んだけど」
さらに歌詞には
「はずしてはずしてネクタイもね」
C「だんだん脱がされてる」
大「裸になってるってことかな?」
C「キミーはどSなんですね」
なんだろう。なんだかよくわからないけど
不思議な世界が生まれようとしているような。
あらびき団もそうだけど、
かつてはテレビでは変な素人をいじって番組作ってたのが
最近は変な素人をほめて調子に乗せて、
こっちもそれに乗っかっちゃってるかんじ。
そういうほうがボクも好きですね。
どこまで行ってしまうのか、興味あるし。
| いまじん | テレビバラエティ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://imajin726.jugem.jp/trackback/935